« 絵本 『ピーター』 | トップページ | 『まどさん』 阪田寛夫 »

2014年12月 4日 (木)

夕日

 歌ったり、詩などを朗読したりすることは、顔の筋肉を動かし、発声器官を働かせ、肺活量を保ち・・・・・とよいことが多いのです。

 そして、「パ タ カ ラ 体操」というのもあるように、この四つの音は、くちびるやのど、舌の動きを元気に行うことになるので、たとえば、きらきら星の歌のメロディで「パパパパパパパー タタタタタタター 」と歌うなども効果的です。
 夕日の歌もカ行、ガ行があって、誤嚥を防ぐのに適したトレーニングを、この歌を歌うことで自然におこなえるところがいいと考えて、取り入れています。
0002
 写真は、私のウオーキングコースから見た夕日 ・・・右手に金華山とその山頂にある岐阜城が見え、きれいです。
 ♩ 「ぎんぎんぎらぎら 夕日が沈む ぎんぎんぎらぎら 日が沈む まっかっかっか
   空の雲 みんなのお顔も まっかっか ぎんぎんぎらぎら 日が沈む」
 あまりりきまないで、よろしければ、どうぞ歌ってみてください。
 おお、フェイスラインが すっきりしてきたかたがあるようです。
 今日も、よい日となりますように。
 

|

« 絵本 『ピーター』 | トップページ | 『まどさん』 阪田寛夫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕日:

« 絵本 『ピーター』 | トップページ | 『まどさん』 阪田寛夫 »