« 『パリ左岸のピアノ工房』 その2 印象に残ったことば | トップページ | 大根を収穫 »

2015年1月15日 (木)

歌会始め

 1月14日、歌会始めが開催されました。 宮廷で開かれる歌会を以前は歌御会(うたごかい)と呼び、一般の人たちの開いていた会を歌会といっていたそうです。こうした歌会のことは万葉集にも載っているとのことです。長い歴史があるのですね。 

 歌御会は昭和3年から歌会と呼ばれるようになり、その中でも、、新年に初めて行われる歌会を歌会始めというのだそうです。 今年のお題は「本」・・・2万8百首ほど応募があり、10首が選ばれました。 高校生が授業中に詠んだ歌も選ばれていて、嬉しくなりました。若人も育っていますね。
 お題は、懐紙や和菓子にも反映されるのだと教わりました。 来年のお題は「人」だそうです。
 こうした伝統、大切にしたいですね。 

|

« 『パリ左岸のピアノ工房』 その2 印象に残ったことば | トップページ | 大根を収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌会始め:

« 『パリ左岸のピアノ工房』 その2 印象に残ったことば | トップページ | 大根を収穫 »