« 桜餅 | トップページ | 鯛の最中 »

2015年3月 3日 (火)

美濃市 うだつのある町並み ひなかざり

0004  3月3日、ひな祭り ・・・岐阜市の我が家から、約20分の美濃市に行ってきました。

うだつのある町並みに、ひなかざりを見に行ったのです。
 「うだつ」は、防火壁といったらよいでしょうか、資力がある家ほど高いうだつをあげることができたので、出世することをうだつが上がると言うようになったようです。
 写真の、松の枝に近い部分が梲(うだつ)です。
 この後の写真は、由緒のある酒屋さんのひなかざり・・・江戸時代後期、明治、大正のひなかざりが飾られていました、
 えーっ、と驚くほど奥行きがあり、奥の酒蔵に、今は絵画が展示されています。
 まだ、風は冷たいのですが、だんだんと着実に春は歩を進めていますね。0006
 今日も、よい日となりますように。
 

|

« 桜餅 | トップページ | 鯛の最中 »

コメント

  お久しぶりです。38年間の教職生活もあとわずかです。校長10年、やり残したことは何一つありません。でも、これからやりたいことは山ほどあります。先生が訪ねられたK酒造の社長は、私の初任の中学校で初めて担任した生徒のお一人です。その時から30数年の月日が流れたのですね。校長通信「窓」は、先日通算1,000号発行し終えました。

※ ムーミンパパより
  コメント、ありがとうございます。真摯で、勤勉で、情熱に満ちた38年間の歩み、心から敬意を覚えています。1000号の「窓」発行、おめでとうございます。

 そうした歩み、素晴らしいのですが、さらに、これからやりたいことに満ちておられることが、また、素晴らしいですね。新しいエネルギー源を獲得し続けておられること・・・これぞ、かけがえのない若さです。

 卒業式、間近・・・どうぞ、居合いを通して鍛えられた心身、時に奏でられるピアノ、刻んでこられたことば、文章などなどを基盤・発射台として、これからをも切り拓いてお進みくださいますように。 こころからエールをお送りいたします。

投稿: Kou. | 2015年3月 3日 (火) 05時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美濃市 うだつのある町並み ひなかざり:

« 桜餅 | トップページ | 鯛の最中 »