« 子規の短歌 薔薇の芽 | トップページ | 緑したたる季節 »

2015年5月 5日 (火)

恵みの雨

 

0003 昨日、正岡子規さんの短歌の情景に、インターネットからお借りした写真を掲載しました。あの写真のように美しくはとれませんが、5月4日の岐阜市は、朝から雨で、これはよいチャンスだと、自前の薔薇の芽に雨が降る写真に挑戦しました。

 いかがでしょうか、この写真・・・ ただ、今、こんなことを思っています。子規さんの短歌は、それ自体で鑑賞されるのが本筋で、写真は要らない、むしろ、邪魔をしてしまうことになってしまう ・・・そう気がつきながらも、せっかく取った写真を未練がましく載せております。
  お許しくださいまし。
  野球のテレビ中継で申しますと、ヒット性の打球を捕球されてアウトになったバッターが、打球の飛んだ方向や取った相手選手を何度も振り返りながらベンチに戻る姿と似ていますよね。
 連休中にもかかわらず、このブログにお立ち寄りいただいて、ありがとうございます。 
 4日の雨は、私が珍しく小さな菜園を耕して、野菜の苗を植える準備を前日にしたことが呼び水になったような気がします。 雨を呼ぶムーミンパパでありました。
 今日も、よい日となりますように。
  だいぶん前に詠んだものですが、ムーミンパパの一句
 心残り あれど巣立たせ こどもの日

|

« 子規の短歌 薔薇の芽 | トップページ | 緑したたる季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恵みの雨:

« 子規の短歌 薔薇の芽 | トップページ | 緑したたる季節 »