« かけがえのない存在 | トップページ | 「気晴らし行動」 その2 »

2015年6月27日 (土)

ストレスへの対処法 「気晴らし行動」

 6月25日、岐阜市のある公民館の介護予防講座で、音楽療法の時間をもたせていただきました。 キャッチフレーズは「歌と詩で 笑顔の花束 つくりましょ」 です。

 その中に、「健康トーク」の時間を設けました。
 花に 水を やるように 心身によいことを そそぎましょう
①  よい習慣  早寝 早起き 腹八分  肥満 血圧 気をつけて
② 運 動   できれば 一日 二十分 足腰鍛錬 長寿の道  
③ 声・表情  歌・音読 暗唱 電話 口体操 口腔ケアは 効果あり  
④ 前向きに   好奇心 おしゃれ心 自己表現 
⑤ 心の開放   おおらかに あとは野となれ 山となれ
できるだけ、読むときに 口調、リズムがよいようにと工夫しました。
⑤ の心の開放  「おおらかに あとは野となれ 山となれ」 この言葉は、作家の曾野綾子さんが、この題名で本を書き、色紙にも好んで書かれたそうです。
 ストレスを抱え込まないために、具体的な対応策として、ある心理カウンセラーの方が「気晴らし行動」というのを奨めておられます。 明日は、その気晴らし行動について、書かせていただきます。
 今日も、よい日となりますように。

|

« かけがえのない存在 | トップページ | 「気晴らし行動」 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストレスへの対処法 「気晴らし行動」:

« かけがえのない存在 | トップページ | 「気晴らし行動」 その2 »