« 精選女性随筆集5 『武田百合子』 川上弘美 選 | トップページ | 『シニア世代に教える最高のピアノレッスン法』 »

2015年7月30日 (木)

武田百合子さん

Photo  写真は、岐阜市メディアコスモス ・・・この建物の2階が中央図書館です。昨日の記事は、新しく出来た図書館の紹介で終わってしまいましたので、武田百合子さんと、その文章について少し。

 作家の武田泰淳さんと結婚し、山梨県鳴沢村の山荘と東京を往復するときは、百合子さんが運転。夫君に奨められて、日記を付け始め、後に『冨士日記』として刊行され、好評を博す。 百合子さん自身は自分の書いたものを積極的に外に出すことはなかったけれど、亡くなった夫への「供養の心持」で、出版社に応じたとのこと。作家、大岡昇平夫妻、深沢七郎さん、中国文学者、竹内好さんなどとの交友もこの『冨士日記』に記されています。 随筆集に収められている「富士山麓の夏」から、少し引用させていただきます。
    ◇   ○   □   ☆  ※   ☆   □  ○  ◇
  (昭和51年の9月 冨士山荘 この年は、雨が多く、いやに夏が短かった)
  (大岡さんの山荘を訪れた武田夫妻)・・・2,3日して私は肉まんをこしらえた。大岡さんと大岡の奥さんに二つずつやりたい、と武田がいうので、ふかしたてを持って行くと車がなく、玄関の前の凸凹した火山岩の石畳が、梅雨でじっとり濡れていて、階下にも黒い雨戸がたてまわしてあった。その晩、「こんなに寒くてはバカバカしい。俺も帰る」と、武田はいいだした。そうして、東京に帰るとまもなく寝込んで、10月はじめに死んでしまった。 (以下、略)
    ◇   ○   □   ☆  ※   ☆   □  ○  ◇
 なかなか、書けない文章だと思います。
 今日も、よい日となりますように。
 

|

« 精選女性随筆集5 『武田百合子』 川上弘美 選 | トップページ | 『シニア世代に教える最高のピアノレッスン法』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武田百合子さん:

« 精選女性随筆集5 『武田百合子』 川上弘美 選 | トップページ | 『シニア世代に教える最高のピアノレッスン法』 »