« 『明日のことは知らず』 宇江佐真理 | トップページ | 『新・人は皆 「自分だけは死なないと思っている』 ー自分と家族を守るための防災袋ー »

2015年7月 8日 (水)

気象衛星「ひまわり」

 昨7日の朝、岐阜ちゃん(岐阜ラジオ)で6時10分からの「世の光」という放送を聞いていましたら、アマガエルの話からスタートしました。

 「アマガエルが鳴くと雨が降る」というのは、本当か ・・・ 驚いたのは、気象庁が調査したデータが紹介されたことです。 地方によって違いはありますが、高い確率の地方ではアマガエルが鳴くと70%は雨が降る」とのことでした。何時間以内に、という数字も話されたのですが忘れてしまいました。
 さて、続けて語られた気象予報士の語る雨予報の当たる確率は、一番高い東京で85%で、「よかったですねぇ、アマガエルをうわまわって・・・」 とのこと。 楽しい朝の目覚めの話題でした。 これに聖書からのメッセージが続きました。
 前振りが長くなって、すみません。
 「気象衛星ひまわり」も、8号が活動を始め、さらに正確な気象情報が出せるようになることでしょう。
 我が家の子どもたちが幼かった頃、特に二男が「気象衛星ひまわり」のニュースに関心を示していました。テレビで「ひまわり」の世代交代のニュースが報じられ、その映像が映された瞬間、「えーっ」と驚きの声 ・・・ ほんとうの「ひまわり」が宇宙を飛んでいるのをイメージしていたらしいのです。
 子どもの世界って、本当にすてきですね。懐かしい思い出です。
 今日も、よい日となりますように。
 写真は、北海道のひまわり・・・富士通さんからいただいた映像です。
映画の名作、「ひまわり」を思い浮かべるような写真ですね。
0002

|

« 『明日のことは知らず』 宇江佐真理 | トップページ | 『新・人は皆 「自分だけは死なないと思っている』 ー自分と家族を守るための防災袋ー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気象衛星「ひまわり」:

« 『明日のことは知らず』 宇江佐真理 | トップページ | 『新・人は皆 「自分だけは死なないと思っている』 ー自分と家族を守るための防災袋ー »