« 武田百合子さん | トップページ | 『三国志読本』 宮城谷昌光 »

2015年7月31日 (金)

『シニア世代に教える最高のピアノレッスン法』

0003 『シニア世代に教える最高のピアノレッスン法』

元吉ひろみ  「60歳からのピアノ」主宰 著
ヤマハミュージックメディア 
2013年12月10日 初版発行
 ヤマハ音楽教室システム講師として働いていた元吉さんは、自宅音楽教室で子どもを対象にピアノとエレクトーンを教えておられたそうです。
 現在は「満60歳以上であること」「ピアノ初心者であること」「家に鍵盤楽器があること」の三つを入会条件にした「60歳からのピアノ」を主宰しておられます。
 シニア世代に焦点を当てて歩み始めたきっかけは、大腿骨折されたお姑さんに、何とか楽しい日々を過ごしていただくには、と考えたことだったそうです。
 元吉さんは、本当によく学ばれる方です。ニューヨーク・コロンビア大学にも足を運び、そこで「グループ・ピアノ指導法」を研究していたロバート・ベース教授に深く共感なさいました。ロバート・ベース教授は、こう語っておられます
 ◇ 音楽は万人のものである
 ◇ 上手か下手か、才能があるかないか、それは重要ではない。生涯にわたってピアノを友だちにできる力をつけること、ピアノで人生が豊かになることが重要である
 元吉さんは、改めて「シニア」という言葉を調べてみたそうです。
シニア ・・・ 「最上級の、上質の」・・・年齢が高いというだけではなく、人間として最上級のかたたち  そうしたかたたちと歩んでおられる元吉さんのこの本は、本当に生き生きとしたシニアの方々の歓びの言葉で満ちています。
 表紙の見返しに、こんな言葉が記されていますよ。
A
 今日も、よい日となりますように。
 今日は、シニア世代の一人、1921年(大正10年)生まれの母の誕生日です。
ハッピー・バースディ マイ マザー  生んでくれて、ほんとうに ありがとうございます (^J^) (^J^) (^J^)

|

« 武田百合子さん | トップページ | 『三国志読本』 宮城谷昌光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『シニア世代に教える最高のピアノレッスン法』:

« 武田百合子さん | トップページ | 『三国志読本』 宮城谷昌光 »