« 生まれた時から・・・老いる日まで | トップページ | 『子どもの頭をよくする勉強法』 伊藤 真 »

2015年7月 5日 (日)

うるおいのある風景

0003   このところ、よく雨が降り、キャンパスのグリーンに、しっとり感があります。

  この石の並ぶ光景の意図は分からない私ですが、親しみを感じています。 考えるもの・分かるものではなく、感じるものなのでしょうね。
 心を込めて整備・整美してくださっている方々に感謝いたします。
  間もなく行われる教員採用試験に備えている学生たち・・・前向きに学び続けてきた明るさ、すがすがしさが伝わって来て、頼もしく、心強く感じております。
 先月、27日の管弦楽団サマーコンサートの演奏、全体もすてきでしたし、半世紀ほど前にステージ上でトランペットを吹いていた私など、遠く及ばないトランペッターたちでした。
  開演前に四人の管弦楽器奏者が、ミニコンサートで迎えてくれました。「白鳥の湖」の中の曲でしたが、コンサートへの期待感が高まる心嬉しいプレゼントでした。
 国が大切なところで方向を誤ることなく、情熱と理想に燃える若者たちが存分に活躍できる舞台をデザインし、私たち、人生の先輩も心から応援し続けることができますように。
 日曜日、キリスト教会の礼拝にお出かけください。
 今日も、よい日となりますように。

|

« 生まれた時から・・・老いる日まで | トップページ | 『子どもの頭をよくする勉強法』 伊藤 真 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うるおいのある風景:

« 生まれた時から・・・老いる日まで | トップページ | 『子どもの頭をよくする勉強法』 伊藤 真 »