« 正しいグチの言い方 | トップページ | 『音楽の名言名句集』 »

2015年8月 9日 (日)

「平和 平和と 鳴く 鳥」 パブロ・カザルス

 1971年、チェロの巨匠パブロカザルスはニューヨークの国連本部、大会議場で、こう語ってから「鳥の歌」を演奏しました。

 「これから短いカタルーニャの民謡(鳥の歌)を弾きます。私の故郷のカタルーニヤでは鳥たちは平和(ピース)平和(ピース)平和(ピース)!と鳴きながら飛んでいるのです」
 このスピーチと演奏は、テレビでも放送され、多くの反響を呼びました。
 70年前の今日、8月9日午前11時02分、長崎に原子爆弾が投下され、多くの方が亡くなったのでした。あってはならない痛恨の極みであり、まことに悲惨なことです。心から哀悼の祈りをお献げいたします。
 ノー・モア・ヒロシマ ノー・モア・ナガサキ ・・・亡くなったかたたちを慰霊する道は、ただ一つ、戦争のない平和な世界を実現することです。  鳥や花たちとともに平和を願い、歌い続けて、恒久平和を樹立することが出来ますように。
 今日も、よい日となりますように。
 日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけください。

|

« 正しいグチの言い方 | トップページ | 『音楽の名言名句集』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「平和 平和と 鳴く 鳥」 パブロ・カザルス:

« 正しいグチの言い方 | トップページ | 『音楽の名言名句集』 »