« トマト | トップページ | 美しくみよう »

2015年8月14日 (金)

しっとりと 雨

0002   気象情報通りに、雨が ・・・ 空気もうるおいをおび、涼しくすごせ、植物もひと息ついて、心も落ち着きます。

  ゴーヤの葉とつるの雫で、そんな情景の表現を試みてみました。
  争いが起きるとき、人の心は乾いています。
 八木重吉の雨の詩のひとつを思い出しました。
雨の音がきこえる
雨が降っていたのだ
あのおとのように
そっと世のためにはたらいていよう
雨があがるようにしずかに死んでいこう
 
 日常生活において、いつも雨上がりの大地のようなうるおいを心に保つことができますように。

|

« トマト | トップページ | 美しくみよう »

コメント

本当に恵みの雨でした。良い詩をおそわりました。 
ムーミン夫妻の生き様ですね。私もそのように生きていけるよう努力したいものです。
車いすと仲良しになられたというお母様の健康を心よりお祈りします。良い息子さんを御産みに成りました。

※ ムーミンパパより

 ブログにお立ち寄りいただき、そして温かいコメントをありがとうございます。  八木重吉さんは、病気のため若くして召されましたが、信仰とその詩を通して多くの方に親しまれています。

 私たち夫婦の及ぶところではありませんけれど、神様からいただいている賜物を地に埋もれさせないように、祈りつつ励みたいと思います。お励まし、感謝いたします。

 母は、暑くないか、寒くないかと気にかけて、団扇や毛布を手渡してくれ、親孝行に行ったつもりが、返って疲れさせてしまったのではないかと、いつまでたっても頭が上がりません。 不肖の息子ですけれど、しっかりとしなければと思います。

 今日もよい日となりますように。

投稿: 夢希 | 2015年8月14日 (金) 08時22分

恵みの雨でした。素敵な詩を知りました。ムーミン夫妻の生き様ですね、私もそのように努力したいと思いました。
お母様、車いすと仲良くなられたとか、心からご健康をお祈りいたします。

投稿: 夢希 | 2015年8月14日 (金) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しっとりと 雨:

« トマト | トップページ | 美しくみよう »