« 芸術の秋 岐阜県美術館 「アートまるケット」 日比野克彦 館長 | トップページ | 水琴窟 »

2015年10月 5日 (月)

詩 心

Photo   美術館で、詩心を、かき立てていただいたためか、しばらくぶりのウオーキング中に、夕映えの雲を見ていて、短歌が生まれました。 肉眼で見るのと写真とのギャップはあるのですが、CG(コンピュータ・グラフィック)でも創り出せないと言われるマジック・アワーのことですので、ご自分に見える夕空でイメージしていただければ、幸いです。

 夕映えに輝く雲の彼方より
  少年我れの トランペット 鳴る
  今日も、よい日となりますように。

|

« 芸術の秋 岐阜県美術館 「アートまるケット」 日比野克彦 館長 | トップページ | 水琴窟 »

コメント

素晴らしい歌と映像をみました。
パパのピアノ、シンセサイザーそして先日はかっこ良いジーパン姿でギターを抱えた姿に出会い、多才でお元気さあふれたお姿にふれ、感動したものです。
11月に企画されている、天使のつばさコンサートでトランペットをお聞かせいただけませんでしょうか、期待してます。

※ ムーミンパパより
 温かいコメント、ありがとうございます。励みになります。  
  うーむ、トランペット・・・体を鍛えないと私自身にも聞くに堪えない音しか出ませんので、お約束は出来ませんが、しまいこんでいる楽器を出して試してみることにします。 いろいろなことを楽しむのによい秋という季節・・・よき日々となりますように。
 

投稿: 夢希 | 2015年10月 5日 (月) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詩 心:

« 芸術の秋 岐阜県美術館 「アートまるケット」 日比野克彦 館長 | トップページ | 水琴窟 »