« 星は光り続ける 雲にさえぎられることは あれど | トップページ | 『 劉 邦 』 上~下巻 宮城谷昌光 »

2015年12月 8日 (火)

すてきな オープンハウス

0003  月刊誌『婦人之友』の読者の集まり、「友の会」・・・ 関市にある「岐阜友の家」のオープンハウスが開催されました。

   エプロンなどの手芸品、クッキーなどのお菓子・・・定評のあるすてきな品々。

 そして、喫茶部では、ちらし寿司、ハヤシライスなどなど ← ムーミンパパは、もっぱらこの喫茶部のフアンです。 「分かってまーす」と声が聞こえたような・・・。

 この日、すてきな光景を目にしましたので、短歌を一つ

  幼な子と 言葉を交わして 椅子チェンジ 冬日あたたか 岐阜友の会

 未熟な短歌ですので、説明を要しますね。

  ムーミンママの買い物の間、喫茶部の日当たりの良いところでくつろいでおりましたら、幼い姉妹が子どもだけでテーブルに着きました。 座った椅子が大人用でしたので、妹のほうはちょこんという感じでした。  喫茶担当のご婦人が身をかがめて笑顔でひと言、ふた言 ・・・ その子がうなずきましたら、そのご婦人は子ども用の椅子に取り替え、注文の品が届いてからも、味わいやすいように、さりげなく心遣いしておられました。 椅子の取り替えも、幼な子の思いを確かめてからなさっていたのです。 しばらくしてテーブルにお母さんが来られたようでした。 幼い姉妹たちもお母さんも、ごく自然にこのオープンハウスを楽しんでいるあたたかい光景が心に残りました。

 12月22日には「ホームパーティ講習会」が開催されるとのことです。 温かい雰囲気の中で有意義な学びが築かれていることに頭がさがります。盛会となりますように。

 

|

« 星は光り続ける 雲にさえぎられることは あれど | トップページ | 『 劉 邦 』 上~下巻 宮城谷昌光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すてきな オープンハウス:

« 星は光り続ける 雲にさえぎられることは あれど | トップページ | 『 劉 邦 』 上~下巻 宮城谷昌光 »