« 味わいのある しつらえ | トップページ | 『波』 新潮社の月刊誌 »

2015年12月 5日 (土)

大学のランチ

  大学の食堂は、もちろん若人向けのメニューで、和洋中などの定食のバリエーションがほどよく、日々工夫されています。そして、定食とは別に、ご飯、味噌汁、お総菜を選んで食べることもできます。昨日は、自分なりにどう組み合わせようかななどと思いながら足を運びますと・・・

0003
 ジャーン ・・・ インドのコックさんが食堂の前で、ナンをクッキング中 ・・・ 想定しつつあったメニューは、この瞬間に跡形もなくどこかへ行き、せっかく本場インドのコックさんが出張してくれているのだからと、インドカレーとナンに決定。
 ご飯も注文するのかなと思ったら、ライスは50円ですが、「カレーには、ナンがついていますよ」とレジの方がアドバイス。 学生よりしっかりと年長であると私を見たのか、このところ以前よりはほっそりした体型を素早く見て取ったのか・・・ とにかく気分のよくなるほうに自分で解釈して、チキンか、ビーフかを選べるとのことで、ビーフを選び・・・笑顔で受け取り、テーブルに着きました。 サラダが付いていて、そういえば、ドレッシングの置いてあるコーナーがあったなと思い出し、行ってみますと、なかなか多様なドレッシングがそろっておりました。
 一夜明けて、朝の体重測定 ・・・ うーむ  おおー 低め安定を保っておりました。ホッ! 
 ※ 頭では、知っているのです。本場インドのカレーは、日本のカレーとだいぶん様相が異なっていること。、そして、確か道に牛が寝そべっていても追い立てることをしないお国柄なので、ビーフを扱うインドのコックさんは、多分本場インドの人向けの食堂にはいらっしゃらないだろうことを。 でも、いいのです。美味しくいただきましたから。
 どうも、食べることになると、そして大好きなカレーのこととなると、たくさん書いてしまいますね。 反省!! そういえば、来年の干支はお猿さんでした。
 今日も、よい日となりますように。
 明日は、日曜日。アドヴェントリースに2本のキャンドルがともされます。
 キリスト教会にお出かけくださいますように。 私の通う教会では、午後、子どもたちのクリスマスが開催されます。

|

« 味わいのある しつらえ | トップページ | 『波』 新潮社の月刊誌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大学のランチ:

« 味わいのある しつらえ | トップページ | 『波』 新潮社の月刊誌 »