« 大根・ほうれん草 | トップページ | 関市に 白鳥 ! »

2016年1月23日 (土)

あるトンネル

Funabuse  岐阜市の東部に、この舟伏山(ふなぶせやま)トンネルが貫通したとき、とても感動したことがあります。

 いったい私は、どんなことに感動したのでしょうか。
  答えは、もう一枚の写真をご覧ください。
 そうなのです・・・・ このトンネルの長さが、1001
1001メートルと掲示されていることに、私は
感動したのです。
 「何でですか?」 とおっしゃるかたがおられるでしょうね。
 そう思われる方は、きっと手先が器用で、図画工作の時間や、技術科の時間に設計図を書いたり、本棚などを作ったりするときに、あまり苦労をしなかった方だと思います。
 そうしたことが苦手で、子どもの雑誌の付録の工作を組み立てることにも大いに手こずる不器用な私は、長ーいトンネルを測量して、1001メートルと自信を持って掲示することのできる自信と誇りに心を打たれたのです。
 さらに後日、おもしろいことがありました。 ムーミンママと、その友人を後部座席に乗せて、このトンネルを通りかかった私が「1001メートルという表示に感動しました」と話したら、「あ、その仕事、主人の会社がしました」との反応があったのです。
 わあ、びっくりしました。
 あなたがどうお感じになったか、想像がつきませんので、このお話は、ここまでとさせていただきます。 本物のムーミンパパは、舟を操って海に出るなど、割合、器用な気がいたしますね。 なお、このトンネルが完成してからだいぶん経過していますが、通りかかったときに後続車が居ないというシャッターチャンスを得るのは、なかなか難しいので、今回、やっとということになりました。
 今日も、よい日となりますように。
 明日は日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけくださいますように。
 孫のひとりの誕生日です。 おめでとう。健康で学生生活、励んでください !!

|

« 大根・ほうれん草 | トップページ | 関市に 白鳥 ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あるトンネル:

« 大根・ほうれん草 | トップページ | 関市に 白鳥 ! »