« 『日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた』 | トップページ | 『絵本セラピーのすすめ』 »

2016年2月15日 (月)

月刊 『MOE(モエ)』2015年12月号

Photo月刊 『MOE(モエ)』

巻頭 大特集 

ムーミン 童話・絵本・コミックスのすべて

2015年12月号

白泉社 2015年11月2日 発売

 ムーミンの童話の最初の出版は、1945年、したがって2015年は出版70周年だったとのこと。

 70という数字に何か親しみを感じました。その理由は、多分、私が1946年生まれなので、ことし誕生日を迎えると70歳になる ということのようです。

  それは、そうと、ムーミンに関心のないかたもおありでしょうから、今日は、この号に載っている話題の映画「放浪の画家 ピロスマニ」 のことを ・・・ この映画は1969年に制作され、日本では1978に上映されたとのこと。・・・ただ、そのときに観た人はあまりたくさんいなくて、伝説的に語られてきた名画だそうです。

             ◇   □    ☆    ※

 ピロストニは、グルジア(現ジョージア)の魂と呼ばれた画家だそうで、ピカソは「私の絵はグルジアには必要ない。なぜならピロスマニがいるからだ」と言ったそうです。

  19世紀末から20世紀初頭に活躍した人で、独学で絵を学び、その日の食事と引き替えに町の居酒屋の壁の絵を描きながら暮らしました。

 パリからやってきた旅回りの女優に恋したエピソードは歌謡曲「百万本のバラ」に登場する貧しい絵描きのモデルにもなったともいわれています。

                  ◇   □    ☆    ※

 わぁ、この本で見かけなかったら、「百万本のバラ」にモデルがあったことを私は知らずに過ごしたことでしょう。 ← それがどうした とおっしゃらないでくださいまし。私もそう思うかもしれませんから (^J^)

 ちょっとしたところに、意外な出会いがあるものですね。

 今日も、よい日となりますように。

 

 

|

« 『日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた』 | トップページ | 『絵本セラピーのすすめ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊 『MOE(モエ)』2015年12月号:

« 『日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた』 | トップページ | 『絵本セラピーのすすめ』 »