« 藪 椿 | トップページ | 『ニューヨークのヴァイオリン職人 現代の名器をつくる』 »

2016年3月11日 (金)

「手に入れたいものを」リストアップしてみましょう

 「手に入れたいものを」リストアップする・・・これは、副題を「かわいそうな私」とさようなら!というある本に書いてある自分の最優先の望みを知るためのエクササイズだそうです。
 早速取りかかってくださったかた、おお、素早い行動力ですね。ありがとうございます。
でも、ちょっとお持ちくださいまし。長年来の友人が教えてくれたのですが、その本には、何と101項目リストアップ しましょうと書かれていたそうです。
 友人は、その指示に従って、101項目書き出したそうです。その友人が寛大に許してくれたので、例を挙げさせていただきます。
・玄関先にモッコウバラを植えたい
・お気に入りのカップで1日1杯コーヒーを飲みたい
・家の不要物を片付けてリサイクルサンターに運びたい
・世界一周の旅をしたい
・気に入った町にマンションを借りたい
などなど。
 その本『お金はこうして引き寄せる』 マリー=クレール・カーライル著では、リストアップの後トーナメント方式で最優先の望みを知るようになっているそうです。
 友人は、そのリストを3年後に見たら、40は実現していたと語ってくれました。
 私は、何とすてきな話を聞いたのだろうと嬉しくなりました。(お金を引き寄せるかどうかは二の次です。) 遠慮せずにたくさんの望みをリストアップして、できることから取り組んでいくと、確かに心が明るくなり、「かわいそうな私」にさようならを告げることができる ・・・そのことが、この友人からエネルギーを伴って伝わってきたからです。
 おかげで、金子みすゞさんに「明るいほうへ 明るいほうへ」 という詩があったことが思い出されました。
 
「明るいほうへ」金子みすゞ

明るい方へ 明るい方へ。

一つの葉でも 日の洩るとこへ。

やぶかげの草は。


明るい方へ 明るい方へ。

はねはこげよと 灯のあるとこへ。

夜とぶ虫は。


明るい方へ 明るい方へ。

一分もひろく 日のさすとこへ。

都会に住む子らは。

 5年が、あの日から経ちました。 深い苦しみ、悲しみの中にある方々のことを思い、祈りを捧げます。 どうか、少しでも、明るいほうへ 明るいほうへと 進むことができますように。
  写真はミモザ・・・この友人が庭でモッコウバラとともに植え育てて咲かせてお持ちくださった花です。ありがとうございます。
 今日も、よい日となりますように。
Photo_2                                              Photo by Maria

|

« 藪 椿 | トップページ | 『ニューヨークのヴァイオリン職人 現代の名器をつくる』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「手に入れたいものを」リストアップしてみましょう:

« 藪 椿 | トップページ | 『ニューヨークのヴァイオリン職人 現代の名器をつくる』 »