« 『日本のヴァイオリン王』 ー鈴木政吉の生涯と幻の名器ー | トップページ | 柳田邦男さんの二冊の本 »

2016年3月18日 (金)

『毎日読みたい美智子さま』 ー愛が生まれるおことば81ー

0004 『毎日読みたい美智子さま』 ー愛が生まれるおことば81ー
松崎敏弥 著
光文社 2015年11月20日 初版第1刷 発行
 著者の松崎敏弥さんは、1959年4月10日の皇太子殿下と美智子さまのご成婚パレードを目の当たりにし、〝開かれた皇室〟と興奮したそうです。
 その翌年、光文社『女性自身』の皇室担当記者となり、〝運命的に〟美智子さま番に任命され、やがて記者仲間から〝民間侍従〟とからかわれるほどに皇室ジャーナリスト人生を歩んでこられたのだそうです。
 この本に収められている81のおことばのどれもすばらしいと思います。その中で、1994年10月、60歳のお誕生日に際し、宮内記者会から「皇后様が目指される皇室像を含めてお聞かせください」のと質問があり、美智子さまが文書で回答されたおことばが、特に心に残りました。
 皇室は祈りでありたい
「わたしの目指す皇室観というものはありません。ただ、陛下のお側にあって、すべてを善かれと祈り続けるものでありたいと願っています」
 よろしければ、どうぞ。
 今日も、よい日となりますように。
 

|

« 『日本のヴァイオリン王』 ー鈴木政吉の生涯と幻の名器ー | トップページ | 柳田邦男さんの二冊の本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『毎日読みたい美智子さま』 ー愛が生まれるおことば81ー:

« 『日本のヴァイオリン王』 ー鈴木政吉の生涯と幻の名器ー | トップページ | 柳田邦男さんの二冊の本 »