« 春らんまん | トップページ | 不思議なお話 »

2016年4月 7日 (木)

菜花 と 菜の花

 昨日、菜の花の写真を掲載しました。ところで、お総菜で見かけ、親しんでいる菜花と、菜の花 ・・・ 同じでしょうか。 
 インターネットで検索したところ、次の情報が出てきました。 

 なばなは、菜の花の葉の部分のみを食用に品種改良されたものです。

(とテレビでやっていて納得しました)実際、なばなの畑では葉っぱしかなく、花は咲いていない映像が流れていました。なので、別物ですが、元は同じ、ということなのではないでしょうか。
 ということで、結論は、同じとも言えるし、違うとも言える ということのようです。
 上記には参考となるURL(ホームページのアドレス)が添えられていたのですが、今は公開されていないようでした。日常会話の中から生まれた小さな疑問ですので、小さな努力で落ち着くことにいたします。
 朧月夜の歌にある「菜の花畑」は、菜花の畑では絵画的な情緒は描くことができないということになりましょうか。 実際に菜花の畑を見ずに、こう書いていてはいけませんけれど。

「朧(おぼろ)月夜」

高野辰之作詞・岡野貞一作曲/文部省唱歌(六年)

 



菜の花(ばたけ)に、入り日薄れ
見わたす山の端
(は)、霞(かすみ)ふかし
春風そよふく、空を見れば
夕月
(ゆうづき)かかりて、におい淡(あわ)

里わの火影
(ほかげ)も、森の色も
田中の小路
(こみち)を、たどる人も
(かわず)のなくねも、かねの音も
さながら霞
(かす)める、朧(おぼろ)月夜
「菜の花と富士」の画はHappyさんの作品
 この歌詞と絵は、下記のホームページを活用させていただきました。ありがとうございます。いろいろな歌の歌詞を知りたいときにお世話になっています。  皆様も、よろしければ、どうぞ。無料です。
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/00_songs.html
今日も、よい日となりますように。

|

« 春らんまん | トップページ | 不思議なお話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菜花 と 菜の花:

« 春らんまん | トップページ | 不思議なお話 »