« 『わがままだって、いいじゃない』 ー92歳のピアニスト「今日」を生きるー | トップページ | 温泉とラフランス »

2016年4月10日 (日)

契約の更改

 契約の更改 ・・・ といっても、プロ野球選手の球団との契約というようなことではありません。 2年間の契約を交わして使っている携帯電話を、引き続き今のところで使い続けるか、違約金を払わずに終了できる期間が近づいてきたので、どこか、ほかのところと契約するか、ということで、今、検討中ということなのです。

 1か月の携帯使用料を12倍すると、結構な金額に達するのですね。問題は、それだけの金額を払って、携帯電話を持つことを継続するかどうか ということです。
  この際、すっぱりとやめてしまうことが出来るかどうか・・・ 携帯電話を持つ前は持っていなかったのですから、戻れないことはないと思うのですが はて・・・。
 パソコンとインターネット環境は維持しようと思うのですが、ここしばらくの間に結論を出したいと 悩むほどではありませんが 考えています。
 今のところを続けるのも選択肢の一つですが、「釣った魚には餌はやらない」という姿勢が感じられますので、迷うのですね。
 こういうこと、私だけでしょうか。
 今日も、よい日となりますように。
 日曜日。キリスト教会にお出かけくださいますように。 聖書は「旧聖書」「新聖書」で構成されています。  神様は、私たちとの約束、契約をくつがえすことはなさらないので、契約、約束を後悔・更改することについて頭を悩ます必要はありません。感謝いたします。
 下の写真は、「中将姫誓願桜」という国指定を受けている可憐な山桜です。
0003

|

« 『わがままだって、いいじゃない』 ー92歳のピアニスト「今日」を生きるー | トップページ | 温泉とラフランス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 契約の更改:

« 『わがままだって、いいじゃない』 ー92歳のピアニスト「今日」を生きるー | トップページ | 温泉とラフランス »