« 『なるほどの対話』 河合隼雄・吉本ばなな | トップページ | 眞理ヨシコさん ファミリーコンサート »

2016年5月15日 (日)

魚とパン

  聖書に、たくさんの人がイエス・キリストのお話を聴きに集まり、食事時になったとき、一人の少年の献げた魚とパンをイエス・キリストが祈って、十二弟子に配らせると皆が満腹し、しかも籠に集めるほどあまったという記事が載っています。
 前置きが長くなりました。NHKテレビで、平野レミさんが鯖のムニエルをバゲットにはさんだランチを作っていたので、「おお、豪快 !」と思い、そして上記の聖書の話を連想しました。こうした奇跡の話は、教会で牧師さんのお話を通してお聴きくださいまし。
 我が家における鯖とバゲット・・・ もっと美味しく撮れるように修行しますね。
今日も、よい日となりますように。
日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけください。0006_2

|

« 『なるほどの対話』 河合隼雄・吉本ばなな | トップページ | 眞理ヨシコさん ファミリーコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魚とパン:

« 『なるほどの対話』 河合隼雄・吉本ばなな | トップページ | 眞理ヨシコさん ファミリーコンサート »