« ある朝の食卓 | トップページ | 「海の日」 7月18日 その2 »

2016年7月18日 (月)

パッチワークキルト展 関市岐阜県博物館 

 関市の岐阜県博物館で、「パッチワークキルト展」を見てきました。24日(日曜日)まで開催されています。

Img_0002111
  このパッチワークキルト展の出展者は、横山金市さん・浩子さんご夫妻で、32年前に事故で息子さんを亡くされてからパッチワークキルトに出会い、創作を続けることで支えられてきたのだそうです。

CB_2
 お許しを得て、展示作品の一つを撮影させていただきました。穏やかで、とてもすてきなご夫妻です。

 パッチワークキルトの技を生かしてお作りになった金魚のポーチや手提げ鞄などもたくさん展示されています。

 関市の百年公園は駐車場が無料になりました。パッチワークキルト展の会場も無料です。 もし、24日までの展示会にご覧になる機会を作れる方は、ぜひどうぞ。

※ 岐阜県博物館は、月曜日が休館日ですが、今週は、18日(月)は海の日で祝祭日なので開館、その振り替えで、19日(火)が休館日となります。

  中原淳一さんのこんな言葉を思い出しました。

 美しいものにはできるだけふれるようにしましょう。美しいものにふれることであなたも美しさを増しているのですから。 

                 (『ひまわり』第1巻第4号 1947年)

 今日も、よい日となりますように。






|

« ある朝の食卓 | トップページ | 「海の日」 7月18日 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パッチワークキルト展 関市岐阜県博物館 :

« ある朝の食卓 | トップページ | 「海の日」 7月18日 その2 »