« 人の頬を叩いたときの償いの金額  曾野綾子さん | トップページ | 物には作り手がいます  »

2016年9月17日 (土)

『ABC!曙第二中学校放送部』

『ABC!曙第二中学校放送部』

市川 朔久子(さくこ) 著

講談社 2015年1月22日 第1刷発行

0004
 この本は2016年度の中学校読書感想文コンクールの課題図書です。作者の市川 朔久子(さくこ)さんは、1967年に福岡県でお生まれの方。『よるの美容院』という本で第52回講談社児童文学新人賞を受賞されたそうです。

 題名のABCは、Akebono Broadcasting Club の略称です。

 図書館の課題図書コーナーで見かけて手に取ってみました。部長と副部長の二人だけの放送部 ・・・ 新学期を迎え、新しく顧問になった先生は、自分も発声練習するなどなかなかのやる気。転校してきた女生徒は生徒指導の先生から登下校にはマスクをしてこいと言われるほど人目をひく美人。その指示には従わない強気の彼女は、どうも前の学校では放送コンクールの地区大会に出場したほどの実力者らしい・・・という書き出し。

 さあ、どうなるのでしょう。

 こういう展開に惹かれるというよりは → だって、私は古希といわれる年齢ですしね いえ、ひがんでいるわけではありません 多分。

 話を戻します。この本を借りてきたのは、この放送部が、「腹筋50回 背筋50回 足上げと上体倒し各50秒を3セット、さっさとやる」というようなトレーニングを積み重ね、腹式呼吸、発声練習、朗読の基本などに真面目に取り組んでいるところです。

  この本に発声練習として登場している北原白秋の「五十音」を掲載させていただきます。  実際に声に出して読み上げてくださると、ああ、いいものだな、さすが北原白秋だ とお思いになるかもしれません。健康にもよいと思います。

『五十音』 北原白秋

水馬(あめんぼ)赤いな ア イ ウ エ オ
浮藻(うきも)に 小蝦(こえび)も泳いでる
柿の木 栗の木 カ キ ク ケ コ
啄木鳥(きつつき) こつこつ 枯れ欅(けやき)
大角豆(ささげ)に 酢をかけ サ シ ス セ ソ
その魚(うお) 浅瀬で刺しました
立ちましょ 喇叭(らっぱ)で タ チ ツ テ ト
トテトテ タッタと 飛び立った
蛞蝓(なめくじ) のろのろ ナ ニ ヌ ネ ノ
納戸(なんど)にぬめって なに粘(ねば)る
鳩ポッポ ほろほろ ハ ヒ フ ヘ ホ
日向(ひなた)のお部屋にゃ 笛を吹く
蝸牛(まいまい) ネジ巻 マ ミ ム メ モ
梅の実 落ちても 見もしまい
焼栗 ゆで栗 ヤ イ ユ エ ヨ
山田に 灯(ひ)のつく 宵の家
雷鳥は 寒かろ ラ リ ル レ ロ
蓮花(れんげ)が咲いたら 瑠璃(るり)の鳥
わいわい わっしょい ワ イ ウ エ ヲ
植木屋 井戸換(が)え お祭りだ

 ここまでご覧いただき、ありがとうございます。

 今日もよい日となりますように。

 明日は日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけくださいますように。

 

|

« 人の頬を叩いたときの償いの金額  曾野綾子さん | トップページ | 物には作り手がいます  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ABC!曙第二中学校放送部』:

« 人の頬を叩いたときの償いの金額  曾野綾子さん | トップページ | 物には作り手がいます  »