« おめでとう !! 日本ハム 大谷翔平選手 | トップページ | 『ところで、きょう指揮したのは?』 秋山和慶回想録 »

2016年9月30日 (金)

前期と後期の境目

 9月30日 ・・・ 4月1日にスタートした新年度の前期と後期の境目ですね。

 小学校から高校までの学校には一学期・二学期・三学期 という三学期制の学校と、前期・後期の二学期制の学校とがあります。大学は、二学期制だと思います。

 諸外国は、6月~8月を夏休みとし、9月から新しい学年で新学期とするところも多いようです。 日本もそれに合わせたらどうかという意見もあります。外国に留学する場合、外国から帰国する場合、そのほうがスムーズだということのようです。

 ただし、9月から新しい学年のスタートとすると、現在の4月スタートで歩んでいることと切り替えるときに、どう、調整するかということになります。

 入学式は桜のシーズン ・・・9月に入学すると、何の花が入学式のシンボルとなるでしょうね。

 ということもありまして、日本は、古来からの四月スタートでいき、三学期制か二学期制は混在して採用されているというのが、現状だと思います。

 何にしましても、いつも気持ちは前向きに、元気に歩んでまいりましょう。

 今日も、よい日となりますように。

930
  昨夜、この記事を書いて、これという画像がなかったのですが、今朝、パソコンを立ち上げたら、たまたま9月30日の9時30分 ・・・ これは、ある意味、貴重かと写真に撮りました。 そういえば、中学校の同窓生に、昭和22年2月22日生まれの男子がいました。今、どうしていることでしょう。

 きょうは、わが伴侶の誕生日。おめでとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

|

« おめでとう !! 日本ハム 大谷翔平選手 | トップページ | 『ところで、きょう指揮したのは?』 秋山和慶回想録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前期と後期の境目:

« おめでとう !! 日本ハム 大谷翔平選手 | トップページ | 『ところで、きょう指揮したのは?』 秋山和慶回想録 »