« 『九十三歳の関ヶ原 弓大将 大島光義 』 | トップページ | 折り紙 銀河をゆく白鳥 »

2016年12月 8日 (木)

樹林と 遊具の ハーモニー

 
関市の百年公園にウオーキングに行きました。
0004_2
 青い空  紅葉・黄葉した木々 万歩計も快調に数字を伸ばしていきます。
     ↑
 とはいえ、上り坂では、少々、息が切れます。でも、そこがいいのですね。身体には。
 博物館やサイクリングロードなども有する広大な施設 ・・・ 整備・手入れは大変だと思いますが、働いておられる方たちは、にこやかです。
 平日に訪れる人はどれくらいおられるのか、分かりませんが、土曜、日曜などは、親子連れ、お孫さん連れのファミリーが、かなりたくさんおられます。
 なかなか、心和む情景です。
 しばらく塗装中だった遊具が、鮮やかな色で姿を見せてきました。
0006 まさに、お色直し、と申しましょうか。
 押さない子 ・・・ いえいえ、失礼しました。幼ない子がちゃんと順番を待って、仲良く遊んでいました。 押し合いへし合いしないので、押さない子 ← 朝一番で、このブログを訪れてくださっているかた、すみません。こんなジョークを書いてしまいまして。
 さあ、帰宅して、万歩計を見ると ・・・うーん、 一万歩には到達していません。
 もっとも、出来るだけ、ウオーキングしない日を作らないように心しているので、あまり歩数のでこぼこはなくなってきました。
 ちりも積もれば山となる ・・・ マイナスではなく、プラスの積み重ねをしたいと思います。
 冬籠もりしないように、気をつけます。 「貯筋」・・・筋肉を蓄える・・・こういう言葉が生まれているのですね。
 今日も、よい日となりますように。
 

|

« 『九十三歳の関ヶ原 弓大将 大島光義 』 | トップページ | 折り紙 銀河をゆく白鳥 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 樹林と 遊具の ハーモニー:

« 『九十三歳の関ヶ原 弓大将 大島光義 』 | トップページ | 折り紙 銀河をゆく白鳥 »