« 福井越前 水羊かん | トップページ | 2017年 明けましておめでとうございます »

2016年12月31日 (土)

岐阜市 長良公園

 岐阜市の長良公園を訪れました。 岐阜大学が現在のところに統合されるまでは、教養学部、そして教育学部があったところで、私は学生時代をこの地で過ごしました。

0012 金華山と岐阜城がよく見えます。
 そういえば、この金華山を眺めながら、管弦楽団員だった私は、トランペットのロングトーンの練習をしたものでした。 教えてくださった先輩は、後に東京都管弦楽団に入られ、そして音楽大学の先生になられました。 教育学部になる前は学芸学部で、当時の音楽科には、プロのオーケストラの団員を目指し、実際にプロになられた先輩たちが何人もいらっしゃったのです。
 私は、学芸学部に入学し、2年生になるときに学芸学部は教育学部となりました。
0005 私の学生時代も、このメタセコイアたちは植えられていたようですが、どうもしっかりと見た記憶がありません。脇目も振らずに勉強していたのか(?)、視野が狭かったのか(^J^) 思い出せませぬ。
 今は広い公園になっていて、ウオーキングする人、ゲートボールをする人たち、そして大きな遊具で遊ぶ子どもたち、見守るご家族などの姿がたくさん見受けられました。
 隔世の感がありますが、植栽も豊かで、多くの人の憩いの場になっていることは、嬉しく思いました。
0010 この大きな遊具たちで、孫娘たちが遊んだこともあります。
 この遊具の高いところでも、元気に走り回っていました。
 二人の孫娘の一人は、木登りが好きで、そして得意でした。
 もう一人は、雪が降ると、いつも以上にパワフルになり、猫や犬などの足跡を見つけようと張り切るところがあります。
 足跡のことを、どういうものか、あしもとと覚えて 「あしもとみっけ」と言っていました。 でも、成長した今は、「足跡見つけ」と呼んでいるのか、他の楽しみを見つけて、もう「あしもとみっけ ? なにそれ」と、素知らぬ顔でいるのかもしれません。
 ああ、会いたくなってきました。
 長良公園に、以前教育学部があったことを記念する碑があります。
 「師魂」 ・・・ 小中学校、そして教育委員会に勤務した38年間の教師時代、定年退職後、母校の岐阜大学で、教育の道を志す後輩たちと歩んだ教育指導員としての9年間 ・・・合計47年間、私はどんな「師魂」、教師魂を抱いて歩んできたのでしょうか。
  普段は意識することはないのですが、こうして母校の跡地を訪れると、47年間に出会った人たち、そしていろいろな出来事などが去来します。
 年の暮れ、皆様は、どのようにお過ごしでしょうか。このブログを訪れていただき、ありがとうございました。
 さあ、明日からの2017年、一日一日が佳い日となりますように。

|

« 福井越前 水羊かん | トップページ | 2017年 明けましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜市 長良公園:

« 福井越前 水羊かん | トップページ | 2017年 明けましておめでとうございます »