« 不平は 伝染しやすい  → 距離を保つのが賢明 | トップページ | まど・みちお さんの 詩  12月6日 »

2016年12月 5日 (月)

まど・みちお さんの詩 「ぼくがここに」

「ぼくがここに」  まど・みちお
 
ぼくがここに
ぼくが ここに いるとき
ほかの どんなものも 
ぼくに かさなって
ここに いることは できない
もしも ゾウが ここに いるならば
そのゾウだけ
マメがいるならば 
その一つぶの マメだけしか ここに いることは できない
ああ このちきゅうの うえでは
こんなに だいじに
まもられているのだ
どんなものが どんなところに
いるときにも
その「いること」こそが
なににも まして 
すばらしいこと として
 

   ◇    □    ○   ☆   ※

 104歳で天に召された まど・みちお さん ・・・ わあ、こんな詩を書いておられたんだ と よく驚かされます。 そして力をいただきます。

 今日も、よい日となりますように。

 

|

« 不平は 伝染しやすい  → 距離を保つのが賢明 | トップページ | まど・みちお さんの 詩  12月6日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まど・みちお さんの詩 「ぼくがここに」:

« 不平は 伝染しやすい  → 距離を保つのが賢明 | トップページ | まど・みちお さんの 詩  12月6日 »