« ほっとケーキ | トップページ | ♪ ア・カペラ の意味 »

2017年1月28日 (土)

ちょっと ちゃっかり 浮寝鳥

 私がお世話になっているキリスト教会、最近、キャッチフレーズを相談して決めました。毛筆の堪能な教会員にお願いして、それを書いていただきました。

Photo
 ステキでしょう (^J^)

 「睡蓮の池のほとりに佇(たつ)教会」

 ・・・ なんだか、モネさんも睡蓮を描きに来てくださる感じですね。

 さすがに今は、睡蓮が咲いていなくて、したがってモネさんとお会いできません。でも、この季節、この池を訪れているお客さんがいます。

 鴨 鴛鴦(オシドリ) カイツブリ・・・この鳥を鳰(ニオ)ともいうことを教えていただきました。そして川鵜 も 他の鳥たちに牽制されたり、逆に牽制したりしながらすごしています。

 水面に浮かびながら寝る鳥たちを総称して 浮寝鳥(うきねどり)という季語があることを学びました ・・・ 情緒のあることばですね。 でも、ちょっと下の写真をご覧ください。

0008
 ちゃっかりと、睡蓮の葉を間借りしているようですね。画像をクリックしていただくと少し大きくなるかもしれません。

 止まり木というのは水面になかなかありませんから、こういう姿も、時にはいいものかもしれませんね。

 今日も、よい日となりますように。

 明日は日曜日。よろしかったら、キリスト教会の礼拝にお出かけください。

 聖書  わたしの目にはあなたは高価で尊い。 私はあなたを愛している

 「わたし」 は神様です。 「あなた」のところに 遠慮せずにご自分のお名前を入れてください。

|

« ほっとケーキ | トップページ | ♪ ア・カペラ の意味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと ちゃっかり 浮寝鳥:

« ほっとケーキ | トップページ | ♪ ア・カペラ の意味 »