« ピアノトリオ ティラミス の演奏会 | トップページ | 「サウンド・オブ・ミュージック」 »

2017年2月13日 (月)

『クロワッサン』2016年8月号

  『クロワッサン』という名前のパンがありますね ・・・ そして同じ名前の月刊誌があるのですね。すみません。皆さまのほうがよくご存じだという気がしております。発行所は、マガジンハウスというところです。

0003
  図書館で、この本を見かけ、特集「よりそう言葉、はげます言葉」に惹かれて、借りてきました。 前向きの言葉、すてきな言葉にたくさん出会えましたので、よろしかったら、お近くの図書館でご覧になってくださいね。

 特に、印象に残りましたのは、中山庸子さん(1953年・群馬県生まれ。エッセイスト・イラストレーター。 )「夢ノートシリーズ」など多くの著作のある方がご自分の本から「大人に送る魔法の言葉」を自薦されたページです。

 タイトルは 今日一日を幸せに生きる、魔法の言葉を見つけよう。です。

   ◇      □      ○    ※    ☆

・心が痩せてきた時には 美術館で圧倒的な「本物」と対面する。

・思い通りにならないから、感激もある

・まだ起こっていないイヤなことを考えて部屋にいるより、何か楽しい口実を作って出かける方が、断然かしこい。

・落ち込む自分とも 仲良くしてあげよう。

・日常の輪から離れるすべての行為を旅と呼びたい

◇      □      ○    ※    ☆

 それぞれ短いコメントが付いています。そして、五つあげましたが、実は、あと五つあります。

 えっ そんな中途半端な引用で やめないで  とおっしゃいますか。

 いえいえ、もう、あなたは十分、上の五つの言葉をとらえてくださっていると思います。

 私の好きな作家、宮城谷昌光さんのことば 「人に問うから分からなくなる。自分に問え」 を実践して、今日を元気に歩みましょう。

 今日もよい日となりますように。

※ でも、内緒ですけれど・・・ 続きを読むをクリックしていただくと画像が現れ、さらにその画像をクリックしていただくと、いいことがあるかもしれません。

 内緒ですよ (^J^)

1
B

|

« ピアノトリオ ティラミス の演奏会 | トップページ | 「サウンド・オブ・ミュージック」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『クロワッサン』2016年8月号:

« ピアノトリオ ティラミス の演奏会 | トップページ | 「サウンド・オブ・ミュージック」 »