« 『闇医者 おゑん秘録帖』 | トップページ | 『ハイジ』 »

2017年2月 9日 (木)

『俳句用難読語表』

『俳句用難読語表』

発行者 市川裕也(悠遊) さん

印刷・製本 カミヤマ 平成23年11月1日 発行 非売品

0002  たいへんな労作です。

  発行してくださった市川裕也さんは、ご自身が俳句を始めた当時、漢語、漢語の熟字訓、宛字、古語など読み方の難しい語句が多く使われていることが大きな壁となっていたそうです。

 これは、多くの方が経験なさることだと思います。

 常用漢字ばかりでなく、旧字体の使われていることも多いこの壁にぶつかり、市川さんは、この

「難読語表」の作成を思い立ったとのこと。

 上記のことは、序文「はじめに」に記しておられるのですが、そこに例示してある「敗荷」という言葉の読みにたどり着くこと一つを取ってみても、

なかなか出来ることではないと思います。そうした難読語が、この本には、ぎっしりと詰まっています。 その大きなご労の実りにあずかることが出来ますことを心から感謝申し上げます。

  □    ◇     ☆   ※   □

 いくつか、収められている難読語を紹介させていただきます。

1 敗荷  ・・・ なんと 「やれはす」 と読むのだそうです。

2 車前草      おおばこ    

3 万年青の実   おもとのみ

4 大蒜        にんにく

5 大鋸屑      おがくず

ここからの五つは、読みをお考えください。

解答は 「続きを読む」 をクリックしてくださいますように。

6 小牡鹿

7 塩汁鍋

8 番鴛鴦

9 番匠鳥

10 接骨木の花

 市川さん、ありがとうございます。

 今日もよい日となりますように。
 

6 小牡鹿   さおしか

7 塩汁鍋   しょっつるなべ

8 番鴛鴦   つがいおし (つがいのおしどり)

9 番匠鳥     たくみどり   キツツキのことだそうです

10 接骨木の花 にわとこのき

 ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

 よい日となりますように。

|

« 『闇医者 おゑん秘録帖』 | トップページ | 『ハイジ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『俳句用難読語表』:

« 『闇医者 おゑん秘録帖』 | トップページ | 『ハイジ』 »