« バレンタインディの由来 | トップページ | ちょこっと クイズ です »

2017年2月17日 (金)

乾燥肌 そしてローション

 ムーミンパパに「ローション」 ・・・ 似合わない気がいたします。少し、お付き合いくださいますか?

 月に1回、血圧の薬を出していただくために、お医者さんにお目にかかります。血圧を測り、聴診器を身体の前後にあててくださっているときに、

私 「このごろ、背中がかゆいのですが」

お医者さん 「かき傷がありますね。 乾燥肌です」

私 「水分を摂るようにすれば、いいですか」

お医者さん 「呑むのでなく、塗り薬が必要ですね」

ということで、今度は、薬剤師さんとの会話。

薬剤師さん 「血圧の薬は、今まで通りです。今回、新しくローションが出ていますが」

私 「乾燥肌とのことです」

薬剤師さん 「失礼ですが、お年を召されると、乾燥肌になりますね」

  ◇    □     ○      ☆    ※

 というわけで、私の辞書に体験と実物を通して「乾燥肌」と「ローション」が位置付きました。 薬剤師さんの「失礼ですが」は、こちらが勝手に年齢を加えているのに、優しいいたわりの言葉ですね(^J^)

 このお医者さんは、私の胆嚢炎を「顔が黄色いですね。」とすばやく対応してくださった方です。 お医者さんって、ありがたいですね。

 あ、もしかしたら、「乾燥肌」については、女性の方にとっては耳新しいことではないのかもしれないと、今頃になって思いました。 すみません。

 今日も、よい日となりますように。

|

« バレンタインディの由来 | トップページ | ちょこっと クイズ です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乾燥肌 そしてローション:

« バレンタインディの由来 | トップページ | ちょこっと クイズ です »