« 感謝 | トップページ | 四月一日 »

2017年3月31日 (金)

春 来たる

 三月から四月へ、リレーのバトンが渡されようとしています。ツボミだった緋寒桜は、開花しました。

Photo 夕方で、風がなかなか止まないので、ピントが甘くなりました。

 写真に撮られるのを免じて欲しいと、風を呼んで揺れ続けていたのかもしれません。

  他の桜よりも紅さが際立っていて、印象的でした。

 他の桜は、ほとんど開花していませんでしたが、ツボミははちきれそうでプンプクリン・・・開花間近でした。

0011
0013 春の器には苦味(にがみ)を盛る

と聞いたことがあります。記憶に残る表現ですね。

  フキノトウ タラの芽 ・・・もう一種類あったのですが、忘れました。

 揚げたてで、美味しかったことは覚えています。

 春の苦味、大人の味!

  あなたが歩まれたのは、どんな三月、どんな年度だったでしょうか。つたないブログを訪れていただき、感謝申し上げます。

 明日から四月 ・・・ 新たな年度の一日一日が、よい日々となりますように。

 生かされて 一日一日(ひとひ ひとひ)が晴れ舞台

                                               by  ムーミンパパ

 

 






|

« 感謝 | トップページ | 四月一日 »

コメント

しばらく スポットライトが当たらない生活をしているような気がしていたので春と共に、おかげさまでなんか「これでも主役」と胸晴れやかになった今日でした。(笑)ありがとうございました。
※ ムーミンパパより
コメントありがとうございます。さだまさしさんの「主人公」という歌に誰でも自分の人生においては自分が主人公、とあったような。春夏秋冬、どうぞお健やかで❗(^ー^)

投稿: kei | 2017年4月 4日 (火) 22時35分

ムーミンパパの「ひと日ひと日が晴れ舞台」を今 みかけて今日読んだある在宅医療をされている先生の文とあまりにも、通じるところがあり 驚きました。
その先生は待合室に「どんなにつらくても、そのうち舞台は回ります」の額をかけていらっしゃるそうです。
それは つらい方に「今は大変だけど、舞台から降りないで毎日やっていたらそのうちなんとかなるよ」というメッセージだそうですが、ムーミンパパはそれを「ひとりひとりが 毎日毎日晴れ舞台」ととっても晴れやか積極的に表現されました。。。。MMMM名句じゃ!!!!スポットライトが注がれているよう!皆様 主役で生き抜こう!!
※ ムーミンパパより
 コメントをありがとう。この言葉は、「人生は、神様からこの世界へのたった一度きりの招待だ」という言葉と出会って私の中で形成されたのだと思います。共感してくださる方が最近もあって、励ましを私もいただいています。
  今日も、よい日となりますように。

投稿: kei | 2017年4月 3日 (月) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春 来たる:

« 感謝 | トップページ | 四月一日 »