« 『蜜蜂と遠雷』 | トップページ | 『蜜蜂と遠雷』 その2 »

2017年3月14日 (火)

少し先の楽しみを計画 ・・・

  3月12日の日曜日、岐阜市内の、割合に車の走っている道路を通行していて、道路脇に行列が出来ている飲食店を見かけました。どうも人気のラーメン屋さんのようでした。

  そこで、ムーミンパパの思ったこと ・・・ わぁ、お見通しですね。今日のタイトルと結ぶとすぐ分かる ですって 

  あれだけ人が並んで待っているということは、きっと美味しいラーメンが食べられるからに違いない → 近いうちに ぜひ食べてみよう  という推理路線ですね。  ピンポーン です。

 うーむ、あなたは、鋭い考察力をお持ちの方です。脱帽いたします。

  あまりに正解者が多いので、ここで終わらずに少し発展させてみたいと思います。 現役教師の時代に、すてきな図書館の在り方の講座を学びましたときに、講師を務めてくださったのは、ご自分の勤務する学校の図書館がすばらしいので文部大臣賞の表彰を受けた、その図書館の運営推進の中軸をになわれた方でした。

  ハンドバッグから、「これが、私が読みたいと思っている本のリストです」と取り出されたのは、何と、新刊書を紹介した新聞の紙面をベリベリッと破り取った紙片の群れでした。 読みたいと思う本があまりに多いので、はさみで上品に切っている時間も惜しいのだそうです。

  いつか食べに行きたいお店がいくつかあるのもすてきなことです。そして、それだけでなくいつか読みたい本があること、これもすてきですね。

 0002
   そして・・・そして、できたら行きたいコンサートがあることも、またすてきだと思います。 上記のコンサート案内 ・・・ クリックしていただくと大きくなるかもしれません・・・ 幅広いジャンルから選ばれた曲たちのバラエティに富んだ演奏が満載のコンサートです。 私もいけるかどうか分かりませんけれど、一例としてご紹介させていただきます。

  このほか、いつか書きたい手紙、いつか見に行きたい美術館、いつか見たい映画 などなど、何か、楽しみをもつことは、素晴らしいことではないでしょうか。

 口の悪い方は、竿の先に人参をつけるみたい とおっしゃるかもしれません。でも、なにかささやかな楽しみの種をもっていることは、いつか花を咲かせること、何かを実らせることにつながると思います。

 行列の出来るラーメン店から、上記のようなことを考えてみました。

 今日も、よい日となりますように。

|

« 『蜜蜂と遠雷』 | トップページ | 『蜜蜂と遠雷』 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少し先の楽しみを計画 ・・・:

« 『蜜蜂と遠雷』 | トップページ | 『蜜蜂と遠雷』 その2 »