« ヴァイオリニスト 五嶋 龍(ごとう りゅう) さん | トップページ | 「斧を見る日間」 シスター渡辺和子さん »

2017年3月 6日 (月)

「友の会」のバザー 

 先週の土曜日、3月4日。関市で「友の会」のバザーが開催されましたので、元気に歩いていってまいりました。 ・・・ 勇んで歩き、20分ほどで到着。

  もう、お気づきですね。私が元気に歩くとか勇んで歩くというときは、行く先においしいものがあるときだろうと・・・。

 うーん、その通りなのです。30分間のミニ講習、手作り品・・・エプロンや鍋帽子、クッキー・・・などの販売コーナーなど、すてきな品々の販売コーナーも、賑わっていますが、私のお目当ては11時半から13時までの喫茶・軽食コーナーです。

0005 いくつかのメニューの中で、特に私のお気に入りは、ハヤシライス。

 今年も期待に違わずと申しましょうか、期待以上の絶品を美味しくいただきました。

 もう少し若いときでしたら、すてきな器に盛り付けられた初登場の栗ご飯などの和食セットか、ちらし寿司もいただいたのですけれど。

  厚切りのロールケーキと紅茶のセットも魅力的でした。

1  「厚切り」とは書かれていなかったのですが、もし、この写真をもう少し水平の視点から写したら、どなたも「おーっ、厚い」と感嘆されることでしょう。

  茶帽子というのでしょうか、保温のためのすてきな手芸品が一つ一つのセットにかぶせられていました。

その中にはおいしい紅茶のたくさん入ったティーポットが待っていてくれました。

 この手芸品、いろいろなデザインのものが販売コーナーで、お客様を待ち受けていましたよ。

 美味しいお食事とドリンク、そして会場全体の温かいおもてなし、ほんとうにありがとうございました。

 「友の会」のかたに教えていただいた「海苔じゃこトースト」のことなどを、このブログに書かせていただいたことがありましたので、「ムーミンパパさんですか」と丁寧に声をかけてくださる方がおられました。 そのことも、感謝申し上げます。 これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

   会場に毛筆で力強く記された 「人生の朝は今 ! いつからでも新しく」という言葉から始まる掲示があり、それも心に残りました。 

 今日も、よい日となりますように。

|

« ヴァイオリニスト 五嶋 龍(ごとう りゅう) さん | トップページ | 「斧を見る日間」 シスター渡辺和子さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「友の会」のバザー :

« ヴァイオリニスト 五嶋 龍(ごとう りゅう) さん | トップページ | 「斧を見る日間」 シスター渡辺和子さん »