« 『ルーズヴェルト・ゲーム』 | トップページ | 礼拝堂の花 »

2017年3月26日 (日)

かすてらの中の空気・・・

 今日のタイトルは、池田澄子さんの俳句からです。

 かすてらの中の空気の春たけなわ 

  だんだんと陽春、いろいろな風物を通して肌に感じられ、目に見えてくるようになりますね。・・・ でも、えーっ かすてらの中の空気 が春たけなわ ・・・この句を目にするまで私には思ってもみなかったことです。 そうおっしゃいますか、うーむ、そういえばそうですよねえ ・・・というような。

  あるパティシエさんが、「洋菓子は、いかに空気を入れるかが勘所 それは分かっているのだけれど、なかなか難しい」とおっしゃっていたことを思い出しました。

  こうした句を詠める感性を自分のうちにはぐくみたいです。 あまり真剣になると却って遠ざかってしまうことになるかもしれませんけれど。

 そうそう、長男が、こんな言葉があるよとだいぶん以前に教えてくれました。

   大丈夫 山より大きなイノシシは出ない   そういえば、長男はいのしし年の生まれでした。

  真剣であれ されど深刻になるな ・・・ ムーミンパパとしては、こういうスタンスで成長していきたいです。  

 今日も、よい日となりますように。

 日曜日、キリスト教会では、神様に礼拝が献げられます。

 

|

« 『ルーズヴェルト・ゲーム』 | トップページ | 礼拝堂の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かすてらの中の空気・・・:

« 『ルーズヴェルト・ゲーム』 | トップページ | 礼拝堂の花 »