« 礼拝堂の花 | トップページ | 桜のつぼみ »

2017年3月28日 (火)

アンズの花

 教会の庭のアンズの木が、今年も・・・

Photo
 たくさん実を結ぶのですが、小鳥も喜んで訪問に来るので、牧師夫人がジャムにしてくださるところまでいたる実は限られています。

 背後に見える農業用の池には、カモやカイツブリ、オシドリ、などがやってきます。冬季限定の感じですけれど。

  暖かい春の到来  一句浮かびました。 家内の評価は、低いのですけれど。

 春眠は 我には無縁 四季眠い

 やっぱり、書かないほうがいいですよね。

 黙っているときが一番賢く見える(かもしれない)のに、こうやって自己表現してしまうムーミンパパなのでした。  おゆるしくださいまし。

 今日もよい日となりますように。 

  

|

« 礼拝堂の花 | トップページ | 桜のつぼみ »

コメント

こんにちは、鳥さんの食べ残しがジャムになるのですか、良いお話ですね、きっとことしも特上のジャムがいただけますように。またおじゃまさせていただきます。
※ ムーミンパパより
 つたないブログを訪れていただき、すてきなコメントをありがとうございます。 アンズ ・・・自然との共存と申しますか、結果としては例年そのようになっております(^J^) 小鳥さんが来たときにじょうずにかくれんぼするアンズのみがゴールインすると申しましょうか。  どうぞ、おいでくださいますように!

投稿: どくだみ | 2017年3月29日 (水) 20時29分

昨日パパのブログを語り合う友と今日の句と先生の人柄について語り合いました。
  バルナバ会では91歳の先生からリックウォーレン~のお話を、うかがいました。
  お茶の時間になって、同席のF先生から植物の美について話され、落ち椿に発展。そのことから、「我々の国籍は天国に在り」という聖書の言葉に話が進みました。
  本当に神様の素晴らしい働きに感謝しつつ、日々を送っています。
※ ムーミンパパより
 いつもこのブログを訪れ、、そして親しい方々と話題にしてくださってありがとうございます。夢希さまの心を開いて元気に多くの方々と歩まれる活力に、私のほうこそ、多くのことを学ばせていただいています。今日も、よい日となりますように。

投稿: 夢希 | 2017年3月29日 (水) 08時59分

あんずだけに案ずるより生むが易しと言いましょうか。
私も黙っていた方が、賢そうに❓見えるでしょうねえ、、、。

この前、夫に「あなたって、もっとストイックな人だと思ってた。」と
言いましたら、「ぼくは、フトイック」と返されました。
夫婦して、口にチャックした方が、まともに見られますよねー。
※ ムーミンパパより
 楽しいコメントをありがとうございます。 無口でいてシーンとしているより、会話があって楽しいほうがよいですよね。これからもどうぞよろしくお願いいたします(^J^)

投稿: yokotabi | 2017年3月28日 (火) 22時09分

写真も句もとってもよいです 杏本物さぞきれいでしょうね ご夫婦で分かち合われておられるのもいいな💞
※ ムーミンパパより
  つたないブログを訪れてくださり、コメントをありがとうございます。 一年中、ずっとある樹木ですが、やはり花を咲かせてくれるときが一番存在感がありますね。
  俳句のほうは、どうも、川柳的色彩が強くなるのは、私の普段の思考形態、もっと申し上げると生き方によるもので、そこから鍛え直さないと、本当に読んでいただける俳句の域には達することができないムーミンパパだと省みています。 いたりませんが、励んでまいりますね。
 これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。 

投稿: 敦子 | 2017年3月28日 (火) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンズの花:

« 礼拝堂の花 | トップページ | 桜のつぼみ »