« ♪「一羽の雀(に)」 | トップページ | 日曜日  聖書からのメッセージ »

2017年6月10日 (土)

人間と コンピュータ

 しばらく前のことになりますが、コンピュータと対戦してチャンピオンが完敗した というニュースが報じられました。対戦種目は囲碁だったと思います。(時々、計算の速さを競うというような種目もあるようです。)

 以前は、名人の方に軍配が上がることが多かったのですから、コンピュータも力を付けてきたということなのでしょう。

 けれど、以前、こんなコメントがこうした対戦の後に表明されたことを思い出しました。

 「終盤になっても接戦だったとき、名人を応援する人はたくさんいたけれど、コンピュータを励ましているコンピュータは一台もなかった」

 「名人とコンピュータの戦いに見えるが、実際は、名人と何人もの技術者のチームとの戦いなのだ」

 ・・・ あなたは、どう思われますか?

 今回、強さを発揮したコンピュータの開発者は、これで、人間との対局を終了することにしたようです。

  それは、見識ある考え方だと、私は思います。

  マニュアルに従って、1つの局面でベターと思われる手を打つ これは、作業であって、思考・決断・意志決定と一見似てはいますが、そのようにコンピュータの回路を仕組み、参照するデータを蓄積させた人間チームの為せるわざということではないでしょうか。

 あまり、このことをつきつめて考えたわけではありませんし、こうしたことに詳しい方々には別の見解もおありだと思います。

 でも、なんだか、書いてみたかったのです。お読みいただき、ありがとうございます。 「時は金なり」の言葉がクローズアップされる時の記念日に、貴重な時間を注いでいただいて申し訳ありません。

  今日も、よい日となりますように。

  明日は日曜日。キリスト教会では神様に礼拝が献げられます。どうぞ、おいでください。

|

« ♪「一羽の雀(に)」 | トップページ | 日曜日  聖書からのメッセージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間と コンピュータ:

« ♪「一羽の雀(に)」 | トップページ | 日曜日  聖書からのメッセージ »