« 絵に描いたような幸せ | トップページ | 郵便はがきの料金 値上がり »

2017年6月 1日 (木)

『医療の心』 工藤信夫 著

  昨日登場していただいた精神科医、工藤信夫医師の別の著書から詩を紹介させていただきます。

0003
『医療の心』 

工藤信夫 著

聖文舎 1989年5月15日発行

 失 敗

人間は同じ失敗を難度も繰り返す

何度も何度も。

もう結構で御座いますと床に額をすりつけておことわりしているのに

またやってしまう。

一度した失敗は二度と繰り返さないという人間がいるが、

たぶんそれはウソだろう。

人間はそんなに安っぽいものではない

嫌な事だけれども

人間は同じ失敗を繰り返す。

何度も何度も繰り返す

そのたびに自分の欠点をみせつけられる

そして痛む。

それが大事な事だ

 吉田利康  工藤信夫さんのしたしいご友人の牧師さんが書かれたそうです。

 ◇   □    ○   ※  ☆

 オリンピックの体操選手も、フィギュアスケートの選手も、きっと何度も落下したり、転倒したりしたことでしょう。

 そこでやめずに歩み続けたからこそ、多くの人の称賛と感動を呼ぶのだと思います。

 多くの人の目にふれることのないところですばらしい働きをなさっている方も、この世の中にはたくさん、たくさんおられることでしょう。

 大きな苦しみ、悲しみの中を歩んでおられる方にエールをお送りいたします。お祈りいたします。

 今日も、よい日となりますように。、

|

« 絵に描いたような幸せ | トップページ | 郵便はがきの料金 値上がり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『医療の心』 工藤信夫 著:

« 絵に描いたような幸せ | トップページ | 郵便はがきの料金 値上がり »