« ピアニスト アンドラーシュ・シフのことば | トップページ | 実を結ぶ植物たち »

2017年6月14日 (水)

すばらしかった遠藤伸子さんのコンサート

 岐阜新聞社の月曜日のロビーコンサート・・・6月12日は遠藤伸子さんのすばらしい歌声で、たくさんの方々と一緒に幸せな時間をすごさせていただきました。0005_2
 上の記事と写真は岐阜新聞2017年6月13日朝刊から、引用させていただきました。ありがとうございます。 クリックしていただくと、画像が少し大きくなると思います。

0002左は、当日のプログラムの表紙です。

 長く岐阜県の教育に携わってこられ、そして詩人である藤吉秀彦さんの詩、それを曲にされた国島一美さん自らの伴奏 ・・・ 人でにぎわった柳ヶ瀬を知る方たちも多く集まられ、なんと心豊かなシャンソン時間だったことでしょう。

 最前列でお聴きになっていた藤吉秀吉の結びのご挨拶にも感動いたしました。

 ♪「おお、シャンゼリーゼ」・♪「故郷」を指揮してくださる遠藤伸子さんとご一緒に歌えたことも喜びでした。

 作曲家でピアニストの国島一美さんのピアノ・・・おしゃれで美しい音色で歌っていたピアノも幸せにみえました。あんなふうにピアノが弾けたら、と感嘆と憧れを抱きました。

  魂を込めて、美しい歌声で会場全体を、一堂に会した一人一人をいとおしみ、くるみ、前向きに歩む力を満たしてくださった遠藤伸子さんに心から感謝申し上げます。

 本当に、本当にありがとうございました。

  今日も、よい日となりますように。

 

|

« ピアニスト アンドラーシュ・シフのことば | トップページ | 実を結ぶ植物たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すばらしかった遠藤伸子さんのコンサート:

« ピアニスト アンドラーシュ・シフのことば | トップページ | 実を結ぶ植物たち »