« 試作品 グラタン | トップページ | 『今日から弾ける いきいきピアノ』 »

2017年10月31日 (火)

「?」 と思ったこと を俳句に

  白内障の手術をしていただいて、点眼する目薬のパワーを少しやわらげたり、種類を減らしたりする期間に入ってきました。 個人差がありますが、三か月ほどのアフターケアとなります。

  先日、目医者さんの待合室から紅葉する散歩道を見ていて、「?」と思ったことがあります。

 ハラハラと落葉する下を毛糸の帽子を被った人や、マフラーをした人が歩いているのです。

  ムムッ  寒さに向かい、人は厚着になっていく それなのに、木々は落葉して身軽になっていくのですね。

  あれっ、と考えてみると、夏には逆なのです。 人は薄着になり身軽に、木々は緑の葉を濃くし、茂らせ、人を木陰に憩わせてくれる ・・・

 わぁ、と思いました。 自然の摂理を発見した思いになり、俳句を詠みました。今後、推敲してかわるかもしれませんが、現在のところ、こうです。

  冬備え 人は身に付け 木は落とす

  句会では、「?」 発見  は、とても大事だと教えていただきました。

  まだまだですが、「?」 を 見落とさない歩みをしたいと思います。

  今日も、よい日となりますように。 10月、フィナーレですね。

|

« 試作品 グラタン | トップページ | 『今日から弾ける いきいきピアノ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「?」 と思ったこと を俳句に:

« 試作品 グラタン | トップページ | 『今日から弾ける いきいきピアノ』 »