« 小鳥とワニの時間  ー 歯科健診 ー | トップページ | 岐阜県図書館 「ぎふ清流の国文庫」 »

2018年4月18日 (水)

マーガレットが咲きました

  庭にマーガレットが咲き始めました。0010

例年より早いように思います。

  私たちの結婚式のウエディングブーケがマーガレットだったのです。(半世紀近く前のことです。) 時の経つのは早いものです。

  下記の漢詩を思い立って、調べてみました。

  特に三行目と四行目の詩句のすばらしさに ある金持ちが自分の作品としたいので、お金を出すから譲ってほしいと作者に言ったが、作者はそれに応じなかったというエピソードがある、と高校か、大学の先生がお話になったことが、記憶に残っています。

漢詩紹介

    いきなり、すみません。上記の漢詩 ・・・ 縦書きになっています・・・その三行目と四行目が特に、春のあいさつに、よく引用されますね。
  このホームページから引用させていただきました。ありがとうございます。
 花は毎年 同じように咲く  けれど、人には 変遷がある ・・・ というような感慨でしょうか。

読み方

題   代悲白頭翁   作者 <劉廷芝>

  • 古人復無し 洛城の東
  • 今人還對す 落花の風
  • 年年歳歳 花相似たり
  • 歳歳年年 人同じからず
  • 言を寄す 全盛の 紅顔子
  • 應に憐れむべし 半死 白頭の翁
  • 此の翁の白頭 眞に憐れむ可し
  • 伊れ昔は紅顔の 美少年

題名 だいひはくとうおう  作者  <りゅうていし>

  • こじんまたなし らくじょうのひがし
  • こんじんまたたいす らっかのかぜ
  • ねんねんさいさい はなあいにたり
  • さいさいねんねん ひとおなじからず
  • げんをよす ぜんせいの こうがんし
  • まさにあわれむべし はんし はくとうのおきな
  • このおうのはくとう しんにあわれむべし
  • これむかしはこうがんの びしょうねん

意味

 昔の人は洛陽の東の春景色を再び見ることはないが、今の人も昔の人と同じように、花を吹き散らす風に向かい合っている。
 毎年毎年花は同じように咲くが、年々それを見る人は同じではない。
だから申し上げたい。今を盛りの紅顔の美少年達よ、半ば死にかけている白髪の老人を憐れと思いたまえ。
 この老人の白髪頭は誠に憐れむべきだが、これでも昔は紅顔の美少年であったのだ。

 今日も、よい日となりますように。

|

« 小鳥とワニの時間  ー 歯科健診 ー | トップページ | 岐阜県図書館 「ぎふ清流の国文庫」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーガレットが咲きました:

« 小鳥とワニの時間  ー 歯科健診 ー | トップページ | 岐阜県図書館 「ぎふ清流の国文庫」 »