« 4月15日の飛騨路 | トップページ | マーガレットが咲きました »

2018年4月17日 (火)

小鳥とワニの時間  ー 歯科健診 ー

0008 飛騨では、桜が満開でしたが、戻ってきた岐阜市では、葉桜、そして、サクランボが実り始めています。

 4月16日、朝。 いつもより念入りに歯磨きして、勇気を出して、家を出ました。この年になっても、歯科健診に臨むときは、やや緊張いたします。(戌年生まれの私は、今年年男です。 年齢は 12 かける □  さて、誕生日を迎えるといくつでしょう。 どうぞ、お好きな数を入れて お楽しみください。

 さて、小鳥とワニの時間 ・・・ 大きく開けたワニの口の中を小鳥さんがきれいにしている場面をテレビでご覧になったことはありませんか。 気持ちとしては、あのワニになった感じの時間です。

 「歯磨き、きれいにできていますね。歯石もほとんどありません。少し、手入れさせていただきます」 とうれしい言葉を歯科衛生師さんがかけて、緊張をほぐしてくださいました。

 ・・・・・「右のほっぺたに少し傷がありますね。最近噛まれましたか?」

 「そういえば、そういうことが時々あります。・・・ほっぺたの内側がメタボ・・・内側に膨らんでいますか?」

「いえ、そういうことは、ありませんけれど・・・」

 あとで、歯科衛生士さんの報告を受けながら、歯科医さんが口の中を診察、歯のぐらつきなどを確認してくださいました。「ほっぺたのメタボということはありませんから、安心してください」

 お礼を言って、四か月後の健診の予約をして、晴れた空のもとに帰ってまいりました。 解放感いっぱいです。 歯科医院での滞在時間、ほぼ30三十分間でした。

  こんなふうに、勇気を持って元気に歩んでいます。どうぞ、ご安心くださいますように。

 今日も、よい日となりますように。

 

|

« 4月15日の飛騨路 | トップページ | マーガレットが咲きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小鳥とワニの時間  ー 歯科健診 ー:

« 4月15日の飛騨路 | トップページ | マーガレットが咲きました »