« 「忙しい人」と「仕事ができる人」  その1 | トップページ | 「忙しい人」と「仕事ができる人」  その3 »

2018年5月21日 (月)

「忙しい人」と「仕事ができる人」  その2

その6.

『忙しい人』は、「プライベートの時間を、とれたらいいな」的にしか考えていない。


『仕事ができる人』は、「プライベートの時間は絶対にとる」と最優先的に考え、その時間をホントに大切にする。

その7.

『忙しい人』は、相手の期待よりちょっと低い仕事を行い、手直しで時間をとられる。その為に誉められることも少なく、モチベーションも上がらない。

『仕事ができる人』は、相手の期待を少し上回る形の仕事を行うので、手直しがほとんどない。そのためお客様や上司から誉められることも多く、モチベーションもアップしていく。

その8.

『忙しい人』は、ホントはやらなくてよい仕事をたくさん抱えている。断るということが苦手

『仕事ができる人』は、自分しかできない仕事が中心。頼まれた仕事を断ることができる

その9.

『忙しい人』は、段取りの時間を短時間で済まそうと考え、仕事にとりかかって段取りを考える

『仕事ができる人』は、段取りを考える時間を十二分にとって、仕事にとりかかる

その10.

『忙しい人』は、自分の性格的特徴を無視し、弱点ばかりが際立つような仕事ぶりをする。結果、成果の上がらぬ努力の時間と叱られる時間ばかりが増えていく。

『仕事ができる人』は、自分の性格を熟知し、強みを最大限発揮し、弱みが目立たぬような仕事をするから早く結果の出る仕事ができる。

   ◇    □    ○    ※   ☆

 「分かっちゃいるけど やめられない」と、流行った歌の歌詞にありました。義理と人情に厚くて、頼まれると断れないことが、世の中にはたくさんありますね。

 でも、自分と大切な家族のための大事な人生 ・・・ そちらをお互いに優先し合うことが大事にできる社会にしていきたいと思います。

 今日も、よい日となりますように。

|

« 「忙しい人」と「仕事ができる人」  その1 | トップページ | 「忙しい人」と「仕事ができる人」  その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「忙しい人」と「仕事ができる人」  その2:

« 「忙しい人」と「仕事ができる人」  その1 | トップページ | 「忙しい人」と「仕事ができる人」  その3 »