« 情報革命の歴史  | トップページ | 行ってみたい 「三浦綾子記念文学館」 »

2018年6月 1日 (金)

6月の始まり  麦秋

0003 6月がスタートしました。

 最近では麦畑を見る機会はそれほど多くないように思いますが、このように麦秋の風景が広がっているところもあります。

 岐阜市の岩小学校の近くです。

 もう少し近くから撮影してみますね

0006
 ♪「冬げしき」の歌に

 「人は 畑に 麦を 踏む」という歌詞があります。 でも、これだけたくさん植えられていると、なかなか 麦を踏むことは できないかも知れません。

 こんな句を詠んだこともありますが、不朽の名作 とは なりがたいと思います。

麦立てり 踏まれし跡を 留めずに

 聖書の「一粒の麦 もし死なずば」という有名な箇所を思い浮かべ、しばらく風のわたる光景を眺めておりました。

 今日もよい日となりますように。

 

|

« 情報革命の歴史  | トップページ | 行ってみたい 「三浦綾子記念文学館」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月の始まり  麦秋:

« 情報革命の歴史  | トップページ | 行ってみたい 「三浦綾子記念文学館」 »