« 『日本児童詩歳時記』 6 | トップページ | ハラペーニョ »

2018年8月11日 (土)

『日本児童詩歳時記』  7 あゆのしおやき

あゆのしおやき

             京都府 小二 こうだ たかお

おじいちゃんの友だちから、でんわがかかってきた。

「はい。あゆのしおやきがいいですか。」

とおかあさんがいわはった。

「おとうさんもいたばさんもいないから、なんとかします。」

といって、でんわをきらはった。

「ぼくがするで。」

といった。

あゆにくしをさして しおをつけてやいた。

おとうさんのをいつも見ていたから。

おきゃくさんがきて、たべやはった。

きんちょうした。

  ◇   □   ○   ※  ☆

  おお、なんと頼もしい小学二年生でしょう。

  今日も、よい日となりますように。

  明日は日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけください。

|

« 『日本児童詩歳時記』 6 | トップページ | ハラペーニョ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『日本児童詩歳時記』  7 あゆのしおやき:

« 『日本児童詩歳時記』 6 | トップページ | ハラペーニョ »