« 子どものたくましさ | トップページ | 立場の弱い人にこそ 手厚く   »

2018年8月25日 (土)

補助輪なしで 自転車に 

0005 補助輪の助けなしに自転車に乗れるようになった小学一年生の夏休みを作家、石田千さんが回想して活き活きと書いておられます。岐阜新聞朝刊8月18日(土)から引用させていただきました。

 画像をクリックすると、文字が大きくなると思います。

 テレビで「初めてのおつかい」という番組が時々放送されますが、おつかいに限らず子どもが成長する瞬間は感動を呼びますね。

 ・ 鉄棒で逆上がりが出来るようになった 

 ・ プールで顔を水につけることができるようになった 

 ・ 少し泳げるようになった

 ・ ひとりで 本が読めるようになった

 この夏休み、それぞれ成長した子どもたちが顔を合わせて始まる二学期。

 素敵な日々となりますように。

 明日は日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけください。

 

 

 


|

« 子どものたくましさ | トップページ | 立場の弱い人にこそ 手厚く   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 補助輪なしで 自転車に :

« 子どものたくましさ | トップページ | 立場の弱い人にこそ 手厚く   »