« 野外での音楽会  | トップページ | 10月のスタート »

2018年9月30日 (日)

満月 余話・夜話

0003
 写真は、このブログに時々、メールマガジンを引用・紹介させていただく関根一夫牧師さんが撮影された仲秋の名月です。 見事な写真ですので、拝借させていただきました。ありがとうございます。

  ◇   □   ○  ※   ☆

 さて、今日のタイトルは「満月 余話・夜話」 ・・です。

 ウオーキングの途中、公園でサッカーのパスをしていた子どもたちの声が聞こえました。

 「わぁ~ あれ 太陽かなぁ」

 「オレンジというか 赤というか ・・・ 火星かなぁ」

 彼らの見ているほうに目をやると、まさに登り始めたばかりの大きな月が・・・

 「お月さまだよ、今日は仲秋の名月なんだ」

 というと、「月かぁ・・・」 ・・・ しばし眺めて、彼らはサッカーに戻りました。

 「おれ、ディフェンスに向いているかも」

 「うん、そうかもな、ボール取るのうまいもんな」

  このあと、すぐ、厚い雲に月は隠れてしまいましたけれど、ほっこりとあたたかいものが心に残りました。

  ◇   □   ○  ※   ☆

 よい日となりますように。

 日曜日。キリスト教会の礼拝にお出かけください。

 私の身近な女性の誕生日。おめでとうございます。これからも、よろしくお願いいたします。

 

 

|

« 野外での音楽会  | トップページ | 10月のスタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 満月 余話・夜話:

« 野外での音楽会  | トップページ | 10月のスタート »