« 『こころよ いっておいで』 4 | トップページ | 五平餅 »

2018年11月22日 (木)

『こころよ いっておいで』 5

0008
  新聞では、既にけっこうなお金持ちなのに、大きな自動車会社の代表取締役会長が所得を隠したり、会社の大切な資金を流用して自分のふところを豊かにしたりし続けていて逮捕されたことが報道されています。欲が欲を生むということでしょうか。

  八木重吉さんの詩は、静かに、大事なことを語りかけてくれますね。

    今日の詩から、聖書の言葉を思いました。

死ぬときは、何ひとつ携えて行くことができず
名誉が彼の後を追って墓に下るわけでもない。【詩篇49:18】

稼ぎが多くても正義に反するよりは 僅かなもので恵みの業をする方が幸い。
(箴言16章8節)

 5回にわたって八木重吉さんの詩 坂西清子さんの絵 にふれさせていただきました。 ありがとうございます。

 今日も、しなやかで、よい日となりますように。

|

« 『こころよ いっておいで』 4 | トップページ | 五平餅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『こころよ いっておいで』 5:

« 『こころよ いっておいで』 4 | トップページ | 五平餅 »