« 「子グマの滑落と登頂」 | トップページ | さくらももこさんと郡上市 »

2018年11月 9日 (金)

快挙  卓球 伊藤選手

0006
B


 岐阜新聞のスポーツ欄から、引用・紹介させていただきます。ありがとうございます。

 かつて、「卓球日本」という言葉がありました。世界卓球に初めて日本が参加したロンドン大会で、男子卓球は見事に優勝 ・・・ シングルスの世界チャンピオンを荻村選手・田中選手が交代で獲得した時代が続き、それからも世界チャンピオンになった日本選手が何人も居ました。

  その日本卓球の前に大きく立ちはだかったのが、前陣速攻で鍛えた中国でした。  中学・高校で卓球部だった私は、ずいぶん長い間中国の壁を悔しがっていました。

  その鬱憤を一気に晴らしてくれたのが、伊藤選手のこのニュースでした。

  スポーツニュースで、伊藤選手が圧倒的な速さ・強さで圧勝する場面を見ました。 スーッとしました。

  それがどうしたって ・・・ いえ、それだけのことなのですけれど。

  とにかく、とっても嬉しかったのです。

  今日も、よい日となりますように。

|

« 「子グマの滑落と登頂」 | トップページ | さくらももこさんと郡上市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快挙  卓球 伊藤選手:

« 「子グマの滑落と登頂」 | トップページ | さくらももこさんと郡上市 »