« ムーミンのマット | トップページ | 『おばさん 四十八歳 小説家になりました』 »

2018年12月27日 (木)

忘却と認知症

 この時期、忘年会を梯子しているかたもおありかもしれません。忘年会と趣旨は異なりますが、認知症は忘れない方がよいことも記憶が呼び出せなくなるのですね。

12月25日(火)の岐阜新聞朝刊の記事を引用掲載させていただきます。 0004

 リンゴとトマトが認知症の予防によいと結び近くに書かれています。 このことは私には新鮮でした。

 内藤記念くすり博物館は、各務原市川島町にあり、入場料無料で豊富な資料を見ることができます。

  薬草園も見学出来ます。

  関心のある方は、機会を作ってお出かけください。

  この川島町立の中学校に勤務したことがありますのでPRも兼ねて掲載させていただきました。

  今日も健康で よい日となりますように。

 

|

« ムーミンのマット | トップページ | 『おばさん 四十八歳 小説家になりました』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘却と認知症:

« ムーミンのマット | トップページ | 『おばさん 四十八歳 小説家になりました』 »